普通と同じ、選ぶ楽しさ│大きいサイズ

普通サイズと同じ、のありがたさ

2016年01月15日 19時32分

普通サイズだとたくさんの選択肢があるオシャレ、
それも規格を超えてしまうと一気に激減してしまうのが現実です。

この選択肢の狭さで大柄な男性は服選び、アクセサリー選びに困り、
オシャレに関心のある男性でもそれがネックとなって諦めてしまうことが多いでしょう。

有名ブランドの服を着たくてもサイズが見つからず、
結局断念してしまうなんてことも、よくあるのではないでしょうか?

もちろん、アパレルブランド側としても大きいサイズをお求めの方がいるというのはわかっていますが
コスト的に大量生産し、通常サイズと同じように製造販売ができないというのが事実なのです。

製造側の考えももちろんありますが、それでも必要としている方はいます。
通常サイズと比べると製造は少ないですが、もちろん商品として販売しています。
ですが販売店が少ない…という問題もまた発生するのです。


サイズの合わない服を無理やり着てもカッコよく着こなすのは困難です。
海外サイズの大きいサイズを着れば良いというものでもなく、
日本人サイズの大きいサイズをうまく探さなければなりません。
 

普通サイズと同じように、自由にファッションが選べてサイズもある。
そんなショップを見つけられるとオシャレの楽しみが格段に上がります。



それ一つのブランドにこだわらない多種のブランドを集めているショップなら、
ファッションの幅も広がるチャンスでしょう。